1. ホーム
  2. 精力アップ方法
  3. ≫精力アップの運動は、スクワットが一番です。その理由とは

精力アップの運動は、スクワットが一番です。その理由とは

Pocket

実は、あなたのあそこは4分の1、体の中にあります!

この事実を知らない人がかなりいます。

あなたが見ている、あそこは、実は、全部外に出ているワケではありません。

4分の3が外に出ていて、4分の1は埋まっています。

痩せると、長く感じる!

人もいるぐらいですからね。
何となく、イメージが伝わるかな?

と思います

勃起の構造を知る!

あなたのあそこは、骨盤底筋群に支えられています。

というのも、勃起するとき、血液が大量にあそこに流れ込みますが、流れこんだら次は、その血液がどこかに流れていきます。

それをせき止めることで、勃起します。

骨盤底筋群があそこの根元を締め付ける役割があります。

そのため、勃起力を磨くためには、骨盤底筋群をしっかりと鍛える事がポイントんあります。

建物で言う所の土台です。
土台をしっかりとすることは何事も大切です。

どんなに立派で高い建物でも土台がしっかりしていなければ傾いたり、倒れたりします。

どうすれば、この骨盤底筋群を鍛える事ができるのでしょうか。

骨盤底筋群を鍛える方法とは

スクワット

一番有名な方法は、「スクワット」です。

<スクワットの基本的なやり方とは>

ステップ1:足を肩幅に開いて、まっすぐ立ちます

ステップ2:両手は首の後ろで組むか前方に伸ばし、背筋を背筋を伸ばしたままひざを曲げ、お尻を落とします。

ステップ3:太ももが床と平行になったら動きを止め、ひざを伸ばして上体を上げます。

ステップ4:天助湯にジャンプするつもりで両足をピンと伸ばします。


最初、いきなりコレをやると3日坊主で終わります。

なので、最初は、膝を曲げる角度をゆるくしましょう。
あと、手すりに捕まって始めるのも良いですね。

慣れてきて、もっと刺激が欲しい、という人は、つま先立ちでスクワットをするとより刺激が出ます。

スクワットで精力がアップする理由とは

スクワットは、内転筋を使います。
これが、骨盤底筋群を同時に鍛えます。

スクワットが、精力アップに良い運動といわれる所以はコレです。

あと、反射機能の働きが高まる事も効果の一つと言われています。

スクワットは、体が上下します。

この繰り返し運動が、脊髄を通して全身を循環する脳脊髄液を揺さぶり、その流れを円滑にします。

脳脊髄液がスムーズに流れることで、反射神経などが活発に働くようになります。
さらに、背筋付近なども鍛えられることで、神経へ伝達する機能も向上します。

1日2回、10〜20回程度が目安です。

勃起薬を飲んで勃起していた人たちは、自然とどうにか勃起薬なしで勃起したくなります。
そこで一つの方法は、運動です。

それがこのスクワットです。

最初から無理してすると、筋肉痛になったり、体への負担が大きいので、すぐにやめてしまいますが、ゆっくりやっていくと違ってきます。

あとは効果がすぐに出るものではありませんが、効果を体感するころには、自分でもビックリするような事になりますよ。

朝、起きてから10回、夜、寝る前に10回。

やりきった人だけが手に入れる勃起力。

体力もついているので、勃起力だけでなく、1回戦は余裕で動けるようになっているでしょう。

相乗効果があるのが、スクワットです。

トップに戻る クラチャイダムゴールド効果ガイド
>>クラチャイダムゴールド効果ガイド

Pocket

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。